アドセンスブログが100記事超えたらこうなった!アクセスや収益を公開します

目安時間 8分
  • twitterへのtweet
  • 人気ブログランキング

[st-kaiwa2]ブログは100記事がスタートってよく聞くけど、100記事書いたらアクセスや収益はどれくらいになるんだろう・・[/st-kaiwa2]

 

こんな疑問に答えます。

・アドセンスにチャレンジして数十記事書いたけど全くアクセスがない

・このまま続けてても無駄なんじゃないかと不安

・報酬画面をみても0ばっかりでやる気がでない

 

こんな思いをしたことがある人に読んでもらいたい内容になっています。

 

ちなみに僕のアドセンス用ブログは60記事を超えるくらいまで、1日のアクセスは最高4でした。

 

 

アドセンスブログが100記事こえてからアクセスが急増

 

120記事ほどまで来たところで順調にアクセスが伸びはじめました。

 

3月後半の時点では20〜30/日だったアクセスが、4月半ばから300/日を下回ることがなくなっています。

 

点線のグラフが途中急激にあがっていますが、たまに入れていたトレンド系の記事が小爆発したものです。

 

僕はロングテール狙いの記事はすべて外注化していて、トレンド系の記事を自分で書いて間に投稿するというスタイルで運営しています。

 

どれくらい期間がかかる?

上記のブログはここまでくるのに半年以上かかっています。理由は「ちゃんと更新していなかったから」

 

毎日0か1のアクセス解析をみて、心が折れてたってのが一番の原因です。

 

あらためて記事の日付を確認してみると、途中1ヶ月以上あいている期間もありました・・もっと真面目にやれよ、という感じですね。

 

1ヶ月に100記事くらい書くという人ならもっと早いでしょう。よく言われるのは、3ヶ月はアクセスのことは気にせず記事を書こう、ですね。

 

早くアクセスを集めたかったらトレンドネタ?

 

いわゆるトレンドネタの割合を高くして記事を書いた方がアクセスが集まり始めるまでのスピードは早いです。

 

ライバルが少ないうえに検索数が急増するので、人によっては1日に1記事で万単位のアクセスを稼ぐこともあります。

 

ここで僕がトレンド記事メインで運営している、もう1つのアドセンス用ブログを公開します。

 

記事はトレンド系がメイン。といっても「芸能人の離婚」だとか「○○事件の犯人は」というゴシップネタはNGです。

 

「いまみんなが興味があることって何かな」的なことを書いています。

 

この時点で運営2ヶ月。記事数は60ほど。

 

日々のアクセスだけ見ると、さきほどのロングテールメインのブログよりもはるかに多いです。

 

立ち上げから早くアクセスを集めたかったらトレンド系のネタのほうが早い。これはよく言われることでトレンドネタを勧める教材もたくさんあります。

 

ただトレンド系の記事だけだと更新し続けないとアクセスが減ってくるので、何割かミドル、ロング狙いの記事を入れていってアクセスの底上げをしていく予定です。

 

アドセンスブログが100記事超えてくると変わること

 

アクセスや報酬以外にも自分の中で変化が起きてきました。

 

・キーワード選定に少し慣れてくる

・記事を書くのがすこし早くなる

 

同じ作業をするのにかかる時間がだんだん減ってくるので、気持ち的にも作業が楽になっていきます。

 

検索ボリュームやallintitleなどの「数値」は記録しておくべき

キーワードを選んだときに検索ボリュームやallintitle数などは記録しておきましょう。

 

投稿した記事の順位やアクセスを分析すると自分の中で「これくらいの数なら上位表示できる」という基準が少しずつできてきます。

 

数字で選べるようになるとキーワード選定がかなり楽になります。それも経験値ということになりますね。

 

あらためて自分のWPで記事一覧を見てみると、前半の50記事くらいはなぜ自分がこのキーワードを選んだのか分かりません。具体的な数字を記録しておくことは大事です。

 

で、報酬はどうなの?

 

100記事を超えた月の報酬は2000円程度でしたが、その翌月に5桁を達成しました。

 

僕はツイッターで毎月の報酬を後悔しているので、もし興味があればのぞいてみてください。

 

ただ、先ほど紹介した2つのブログ、報酬額がぜんぜん違います。

 

2つ目のトレンドメインのブログは1つ目の方と比べてかなり少ないです。原因はクリック率が悪い、単価が低い、この掛け算ですね。

 

広告の配置はまったく同じです。僕の勝手な考察では、トレンド系の話題がすきな人は広告だらけのブログを見慣れていて、クリックしないのでは?と考えています。

 

クリック率、単価とも工夫次第で上げられるのかもしれません。ここはまだ研究中です。

 

まとめ・とりあえず記事を書きながら考える

 

少ない記事数で報酬をあげている人をみると、羨ましく思いますよね。そして「何か早く収益を増やす方法はないかな」とか考え始めます。

 

手を止めずに考えるのはいいかな、と思います。でも手を止めるのはダメ。走りながら考える。行動しながら考える。

 

僕は30記事、50記事と増えても0ばっかりのアクセス解析をみて「おれはアホじゃなかろうか」とか思い止まっていた時期もありました。

 

同じような気分の人がこの記事を見て、何かしら参考になる部分があれば嬉しく思います。ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

そのうち稼げるようになったら有料テーマにしようかなーと思ってずっとCocoonを使っていました。

 

そしてついににアフィンガー 5を購入。でもいざ変更してみるとかなり面倒なことになったので記事にしてみました。

ブログ初心者ほど今すぐアフィンガーを導入すべき理由

 

  • twitterへのtweet
  • 人気ブログランキング
トラックバックURL: 
このブログを書いてる人

1万円突破サポーターそうすけ



アドイチとは、1年かけて100記事以上書いても1万円すら稼げなかった40代のおっさんが、 あるきっかけで4ヶ月後にはサラッと10万円稼ぐようになった体験をもとに、「1万円の壁を越えるポイント!」を本気出して伝えるブログです。

自己紹介はこちら

イチオシ教材