Twitterのログイン情報をLastpassで管理・自動入力する方法

目安時間 2分
  • twitterへのtweet
  • 人気ブログランキング

Google Chromeの拡張機能に「LastPass」を追加します。

 

LastPass

 

 

追加したらアイコンを右クリックして、拡張機能の管理

 

 

「シークレットモードでの実行を許可する」を右にスライド

 

 

これでシークレットモードでも使えるようなります。

 

 

Twitterのログイン情報を追加する

 

次にIDとパスワードを追加します。

 

「通常のモード」でLastPassのアイコンをクリック、Open My Vault」をクリック

 

「+」マークをクリック

 

 

鍵のアイコンをクリック

 

URLの部分は:https://twitter.com/login

ログインID、パスワードを入力して保存。

 

 

これで準備は完了です。

 

シークレットモードでログインする

ユーザー名の右にあるLastPassのアイコンをクリック

 

 

ログインしたいアカウントを選択

 

 

 

IDとパスワードが自動入力されます。

 

 

 

 

  • twitterへのtweet
  • 人気ブログランキング
トラックバックURL: 
このブログを書いてる人

1万円突破サポーターそうすけ



アドイチとは、1年かけて100記事以上書いても1万円すら稼げなかった40代のおっさんが、 あるきっかけで4ヶ月後にはサラッと10万円稼ぐようになった体験をもとに、「1万円の壁を越えるポイント!」を本気出して伝えるブログです。

自己紹介はこちら

イチオシ教材